So-net無料ブログ作成

とらちゃんの検査結果 [家族]

3491772


縁あって家族になったトラちゃん。

まだ生後たった5ヶ月のオス猫。

生まれてから、5ヶ月しか生きてない。

検査結果が出るまで、気が気じゃなくて・・・・


切ない気持ちでトラちゃんの写真を撮りました。


花子のおひざでくつろぐトラちゃん。

DSCN3651.jpg


とらちゃんをとっても大事に想う花子・・・

DSCN3657.jpg


花子ほどじゃないにしても、トラちゃんを家族として迎えて喜んでる魚太郎の膝の上

DSCN3659.jpg


私、コケズキの上でウトウトしてるトラちゃん。

DSCN3660.jpg


確かに、お腹がパンパン・・・・[たらーっ(汗)]


3491773


検査結果を聞きに、花子と動物病院へ行きました。

待合室で・・・

ドキドキ・・・ハラハラ・・・・[たらーっ(汗)]





診察室に入ると、先生が笑顔[ぴかぴか(新しい)]

血液検査の結果、FIPじゃなかったです[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

DSCN3666.jpg


心配した肝臓も、正常値が出ています[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

DSCN3667.jpg



「ちょっと貧血なのが気になりますが、食欲があるんですよね?

それなら、免疫が強くなるお薬を今日とあさっての2回だけ注射して、

それで様子をみて、もう一回貧血の血液検査だけさせてもらっていいですか?」




やった~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


思わず、万歳をしてしまいました。


(昔から、コケズキってさ、ジェスチャーがでかいよね・・・・と、友だちにひかれてしまう私なのでした。)


いやあ、良かった[黒ハート]良かった[黒ハート]

先生にお礼を言ったら、「いや、お礼を言われることは何もしてませんよ[あせあせ(飛び散る汗)]」と・・・


でも、おなかのパンパンを心配してたので。

それがFIPじゃないと知ることができて、心から安心できました。


あー、ホッとした。


会計した時、会計のお姉さんが、「本当に嬉しそうですね。この前は呆然とされてましたもんね。」と・・・



正直、あの時は、トラちゃんがもうすぐ死んじゃうかも!と言う悲しみと、

どこまで治療費出せるかな~と・・・・頭の中がぐちゃぐちゃでした。



状況を理解できてなかった花子は、今回すごく嬉しそうな私に、キョトンとしてた。


「なんで、お母さんそんなに嬉しそうなん?」

「だって、とらちゃんが死ぬかと心配してたけど、すぐは死なないって[わーい(嬉しい顔)]


「当たり前でしょ!お母さんはもうまったく~!!ぷんぷん[ダッシュ(走り出すさま)]。」だって。




アー良かった[黒ハート][黒ハート][黒ハート]





・・・・・


て、ことは・・・・・・


トラちゃんの腹って・・・・・


・・・・・ただのデブ?????



心配でパニックになっちゃったとはいえ、、皆さんに、ご心配おかけしました m(_ _)m[あせあせ(飛び散る汗)]

nice!(1)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。