So-net無料ブログ作成

電車とバスに乗ろう~♪ [発達障がいと向き合って、楽しく生きる]

DSC_0039.jpg


3月29日月曜日 大潮・・・って、今回潮は関係ないか[あせあせ(飛び散る汗)][わーい(嬉しい顔)]

魚次郎が通うあしび園のお友だちとママたちと、

一緒に電車やバス体験をさせよう~!という企画[るんるん]

普段はほとんど車で移動で、とっても便利だけど、

公共のマナーとか、駅、バス停で待つこと、危険を避けることなどなど、

体験から学ぶチャンスを逃してるんだよねー。

でも、バスなんか、ピンポンピンポン押したがるし[たらーっ(汗)]

電車の中でも大声あげたりするし・・・[たらーっ(汗)]

ひとりじゃ肩身も狭くて勇気も出ないから、

今回はお別れ遠足もかねて大勢様ご一行で!と、コケズキ言いだしっぺで企画しました。

そしたらなんと、あしびのお友だち、その兄弟などなど

DSCN4063.jpg


約50人も!!たくさん集まってくれて~[揺れるハート]

イトーヨーカドーのマワローズバス停集合組と、

福山駅集合組みと

尾道までの途中の東尾道駅から乗車組みと

みんな電車に乗って、尾道駅に到着[かわいい]

で記念にパチリ♪♪

魚太郎が写真撮り係をこなしてくれた[わーい(嬉しい顔)]

DSCN4072.jpg


尾道の商店街を歩いて、目指すはロープウェイに乗って、山の頂上へ[かわいい]

でも、なんせ2歳、3歳、4歳の子どもたちだから、

途中で「もうだめだ~[あせあせ(飛び散る汗)]」って、なったら、いつでもそう言って、

近場で海でも見ながらお弁当を食べよう!ということに。

そしたら、みんな歩く!歩く![ぴかぴか(新しい)]

魚次郎はベビーカー利用したけど[たらーっ(汗)](^^;)

みんな、一緒にっていうのは、大きなパワーを作るんだな~って

楽しい気持ちが、エネルギーを作り出すんだな~って、しみじみ思いました。

ついに、ロープウェイの発着所まで到着~[かわいい]

ロープウェイ乗り場のホームで、お母ちゃんの手を振り払ってちょろちょろする子どもたち。

ちょっと興味を引くものがあると、やっぱりそこへ見に行きたい子どもたち。

ロープウェイの乗り降りの係りの方が、

躍起になって

「お子様の手は、お母さんがしっかりつないでくださーい。[むかっ(怒り)]

と、繰り返し叫んでました。

本当にね、危ないからね。

でも、おとなしく手をつながせたままでいてくれる子どもたちじゃないんだよ(^^;)

離れては、つなぎ、離れては、つなぎ。

魚次郎は、その時は珍しく抱っこされておとなしくしてくれてましたが・・・。

その時は、心の中で

「どうか、だらしないお母さんらだとでも言うような視線で、怒らないでください。」

と、願いつつ・・・でも、わかってくれないよな~と悲しい気持ちにもなりましたが・・・

今思うと、「危険を避けなきゃ!安全を守らなきゃ!」という一心で

一生懸命叫んで下さった係りの方が、

ありがたいやら、ちょっと可哀想やら[あせあせ(飛び散る汗)]、それがまたちょっと可笑しいやら[あせあせ(飛び散る汗)]←(ごめんなさい^^;)[あせあせ(飛び散る汗)]

きっとすごくヒヤヒヤされたと思うんだよね[あせあせ(飛び散る汗)]


頂上到着~[ぴかぴか(新しい)]

DSCN4066.jpg


DSCN4065.jpg


お弁当食べて~

ままらはおしゃべりしながら、子どもたちを見守り[ハートたち(複数ハート)]

この日の、尾道の空気や風は、とても気持ちのいいものでした。

せっかく階段があったので、頂上でも記念撮影~[わーい(嬉しい顔)]

DSCN4068.jpg


この時も魚太郎が撮ってくれました[わーい(嬉しい顔)]

が!

「1回目、いきまーす。3,2,1、はい、チーズ」 の  の時に、

3回撮って、3回とも、なぜかしゃっくりが出たので、

みんな大笑い[わーい(嬉しい顔)]

いい仕事してくれました、魚太郎君[わーい(嬉しい顔)] わはは。

本人は、しゃっくり我慢しながら苦しかったみたいだけどね(^^)


帰り道、最近はあまり見かけない、大きな郵便ポストを見っけ[揺れるハート]

DSCN4074.jpg


林芙美子さんの銅像を見っけ[揺れるハート]

DSCN4076.jpg


真似して写真~[かわいい]

そしたら花子も真似して、はいチーズ[るんるん]

DSCN4078.jpg


こんなことしてたら、他の子供たちも銅像に触ろうとよじ登ってきた。

大きな石の上に立つ銅像。

一人の子供がつるりん[ふらふら]

怪我なんか何もなかったけど、ズボンがちょっと濡れちゃいました。

「走ったらいけんよ。滑るから。危ないよ。」

と、注意する私の耳元で

魚太郎のキツーイひとこと

「お母さんが、最初に写真とったりして上るから、子どもらが真似するんじゃろ~」

[がく~(落胆した顔)]

確かに[ふらふら][たらーっ(汗)]

「そうでした。そのとおり。ごめんなさい[たらーっ(汗)]

しょぼん[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]



尾道駅から電車に乗ったとたんに

魚次郎がパニック状態

何やら大声で、繰り返し叫んでる。

「お兄ちゃん、おならしたらいけんの~!」

「お兄ちゃん、僕の顔におならしたら、いけんの~」

兄ちゃん曰く、

おならしてないよ。口でぶーって言っただけだよ(- -;)


まあ、たとえ、おならをしていたとしても!!


カワイソウ~

かわいそうすぎる魚太郎。

電車の逃げられない空間の中、尾道から、福山駅あたりまで、

ず~っと、言われ続けたのでした[あせあせ(飛び散る汗)]

魚太郎にいちゃん、花子ねえちゃん、今日はたくさん助けてくれてありがとう~[かわいい][ぴかぴか(新しい)]





nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。