So-net無料ブログ作成

言葉通り、言葉のこだわり [発達障がいと向き合って、楽しく生きる]

DSC_0032.jpg


広汎性発達障がい、自閉症の障害がある人たちは、
言葉通りに物事をとらえる特徴があるので
コミュニケーションを図るとき、気をつけましょう。

と、以前本で読んだことがあるし、講演でもよく耳にします。



そういえば、我が家の花子。

昔、夏でした。

お出かけする時に、

「早くおいで~、何でもいいからくつ履いておいで~

と、声かけて外で待ってても、なかなか出てこず。

??????

と、様子を見に行ったら

玄関先で「履く靴がない」と半泣き状態[あせあせ(飛び散る汗)]


「あるやん、花子。 これ!」 と、指差したら、

花子は大声で

「ちがう!これはサンダル。靴じゃない」だって[あせあせ(飛び散る汗)]


そうでした、そうでした。
気をつけなくちゃねー(^^;)と思ったのでした。



DSCN4534.jpg



昨日、いつも通りに、魚次郎と毎度行くスーパーに買い物に行きました。

お買い物がすんで~

いざ帰る時、

駐車場をサーっと走ろうとする魚次郎。

軽トラックが駐車場に入ってきた[がく~(落胆した顔)]


とっさに吠える私。

「危ない!魚!車!!」




すぐさま、怒りとともに駆け寄る魚次郎[ちっ(怒った顔)]

私に突進してきて、ワンパンチ[パンチ][むかっ(怒り)]

「くるまちがう!、トラック!!!」[むかっ(怒り)]


食いついたのは、そこかい!![あせあせ(飛び散る汗)]


こっちは命の危険を感じて叫んでいるというのに[たらーっ(汗)][ふらふら]やれやれ[たらーっ(汗)]

でも、仕方ないよねー。

ソレハチガウ!って、気になってしょうがないんだからねぇ~。(^^;)


しばらくは、魚次郎に合わせて言葉選びを気をつけて~、

もっと大きくなってから、

小学生くらいになったら、

「世間の人は、4つタイヤがついてるものは、一般的に総称して、車って呼んだりするもんだ。」って、

曖昧な言葉の世界もあることを、少しずつ伝えていこうーっと。


それまでは、気をつけなくちゃよ~(^^;)






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。