So-net無料ブログ作成

魚次郎、初の学習発表会 [発達障がいと向き合って、楽しく生きる]

DSC_0016.jpg


魚次郎、小学校で初の学習発表会

花子は泣きながらでも、毎日毎日繰り返し練習する子だったので
発表会当日には、本人も自信を持って参加できてた。

けれど魚次郎・・・
家で練習しない[がく~(落胆した顔)]
聞いても、課題曲が何かさえはっきりしない(^^;)

発表会の10日前に、母があわててきた。
音楽がまるっきしダメな母ちゃんなので、父ちゃんに頼んで鍵盤ハーモニカを演奏してもらって
ICリコーダーに録音。

それに合わせて練習しよう!と準備した直後
魚次郎溶連菌でバタンキュー[ふらふら]

一週間休んで、予行演習にも参加できぬまま、本番当日[ふらふら]

入場はスムーズ

CSC_0028.jpg
始まる直前、緊張するもいいお顔

DSC_0003.jpg
全部1年生 

DSC_0006.jpg
合唱・・・みんな歌ってるのに、なんで鍵盤ハーモニカのホースくわえてるの???

DSC_0010.jpg
あれ?もしかして座った???座り込んでる(^^;)[あせあせ(飛び散る汗)] 介助の先生が来て、立つように促してくれた。

DSC_0013.jpg
キラキラ星の演奏
これは練習でできるようになってたらしく、一生懸命演奏してた(^^)

DSC_0019.jpg
演奏途中、ホースはずれる[がく~(落胆した顔)]

何度も外れた[がく~(落胆した顔)]あ~、セロテープで留めておけばよかった[あせあせ(飛び散る汗)]

反省・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

イライラする魚次郎

表情が固くなる。

DSC_0021.jpg
介助の先生がフォローに行ってくれた

DSC_0022.jpg
けれど、先生の手を払いのけて自分でつけようとする。

DSC_0024.jpg
「オオカミなんかこわくない」という曲は、練習もできてなくて・・・・できないからイライラ[あせあせ(飛び散る汗)]
表情がどんどん暗くなる

DSC_0026.jpg
イライラがマックスになり、ついに鍵盤ハーモニカにパンチ連打[パンチ][パンチ][パンチ]

みじめな気持ちのまま
DSC_0027.jpg
やる気を失って立ちんぼの魚次郎

それでもステージから逃げることなく、とりあえずみんなと一緒に退場~

母ちゃんは、とっても胸が痛くなりました

ごめんなさい、魚次郎

もっとわかりやすく、やる気が出るように工夫して、練習に付き合ったら良かった。
もっと先生にも相談すればよかった。

どう練習すればいいのかも、わからなかったんだと思う。

介助の先生に「つらかったろうけど、よくステージから逃げずに頑張ったね。偉かったね、と魚次郎に伝えておいてください。」と頼んで、帰宅

夕方魚次郎が帰ってきた[目]

「母ちゃん、どこにおったん?僕わからんかったよ~。」 妙に明るい
「お母さん見よったよ。魚ちゃん頑張ったね。発表会の感想は?」

そしたら魚次郎、反り返って「え?、フツー」って返した

プチッ[むかっ(怒り)]

ちょっとは落ち込めよ!心の中で叫ぶ母

反省せんかったら、来年につながらんじゃろ!と思いつつ
でも責めたらいけんよな・・・・などと、母ちゃんの頭の中がパニック状態

「練習できんかったからね、来年は一緒に練習しようね。今回は病気もしちゃったし。
イライラしたのに、ステージから降りんかったけえ、偉かったね。頑張ったね。」

と言ってから、何気に散歩に出て、母、カームダウンタイム。


その夜ある会合で、療育に携わってる先生方3人にお会いしたので、今日の出来事を話したら

「ほめるって難しいよね。魚次郎君が、俺はステージから降りなかった!ってことを、自分でがんばったと思っていたらいいけど、そこは何とも思ってないのに褒めたら、逆効果だったりするしね。やっぱり、じっくり時間をかけて、本人の気持ちを聞く方がいいんじゃない?」って・・・・

それからまた

「ステージで鍵盤ハーモニカをパンチするまで気持ちが落ちていた自分を、フツーって言えるまで、自分で立て直したところを配慮してあげないと、せっかくフツーって言えたのに、それで怒ったら可哀そうだなあ」

と・・・・[がく~(落胆した顔)]

ホントだ!!!

あ~、今年度の発表会は、母ちゃんにとって、いい勉強となりました~。
ごめんね、魚次郎。

夜寝る前に、もう一回聞いたら、
「俺、できんでイライラして、それでパンチしちゃった。」と自分を見つめておりました。

時間を置くことも、必要だったんかな。

「いいよいいよ。失敗してもいいんよ。失敗してこそ、
次何をがんばったらいいかがわかってくるからね(^^)」 って言ったら・・

「失敗は成功の素!なんよな~。」だって(^^;) ・・・立ち直り早っ!!!



まあ、一歩一歩。
来年か、再来年か、魚次郎自身が、達成感を感じれるような発表会を迎えることができるよう
母ちゃんも工夫するぞ![手(グー)]




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。