So-net無料ブログ作成

過敏な魚次郎?その2 [発達障がいと向き合って、楽しく生きる]

DSC_0005.jpg


昔から、一緒に寝る時とか
親ばかの私は、可愛いわが子にチューしたくなる。

おやすみ~チュッ[黒ハート]
ほっぺとか、おでことか・・・

小さいうちは、魚太郎も。花子も。
ふたりとも、にっこりして、おやすみ~と言ってくれてた。

で、魚次郎・・・

おやすみ~、チュッ[黒ハート]とすると、
必ず、その場所を拭く[目]

なんかばい菌でも取り除くかのように・・・(T-T)

仕方ないね。
どうしても、気持ち悪いんでしょうね

魚太郎も、花子も、小さい時は、私にちゅ~としてくれた。
でも、魚次郎はそんなこと、お願いしても絶対しない。


過敏なのよね
潔癖症よね・・

と、私の中でも理由づけ、納得しておりました。


そんな魚次郎が、夕飯の時、笑顔で私の手をひいて、

「お母さん[黒ハート]」と言って、私の手の甲にチュッ[ハートたち(複数ハート)][目]

どうしたんだー[exclamation][ぴかぴか(新しい)][るんるん][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][ハートたち(複数ハート)]
と、驚きと、喜びの目線で魚次郎を見たら、

何やらイタズラな目線・・・

[ひらめき] 母ちゃんの手で、口の汚れを拭いたのね(^^;)



納得!

そんなもんよね~





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。