So-net無料ブログ作成
検索選択
あれ?みんなとちょっと違う? ブログトップ
前の1件 | 次の1件

感激の運動会 [あれ?みんなとちょっと違う?]

2804266


5月23日は、運動会でした。

魚太郎は6年生。
花子は4年生。

魚太郎は4月の時点で応援団長に立候補したって。

母としては、(立候補なんかして、がんばれるのかなあ?うまくいかなかったら・・・大丈夫なんかなあ???)と、心配でした。


でも、そんなこと本人には言えないし。

もしつまづいたら、母の元で傷を癒せるように、心構えしておこう~と思っていたのでした。

と、言うのも、魚太郎は3年、4年、5年といじめ経験もあり。

ADHDの特徴とも言える、感情の処理が難しくて、

つい涙がポロリ・・・なんてこともあったりして。。。

同級生子どもたちにしたら、「うざっ!」という存在だったのかもしれません。

ちょっとしたことでも、傷つきやすくて、被害者意識が強いところもあるんじゃないかな~って・・・・。

親としては、何とかしてあげたくても、本人が乗り越えなくてはどうにも変われない訳で・・・

魚太郎には、『本当に嫌だったら学校辞めて働いても良いし、転校してもいいんだよ」とだけ伝えていました。

決めるのは魚太郎。

時々学校行きたくない病になりながらも、どうにか続けた小学校生活。


さて、そんな魚太郎が、応援団長に立候補。

運動会当日。

DSC_0077.jpg

DSC_0078.JPG1.jpg

DSC_0079.jpg

DSC_0080.jpg

DSC_0081.JPG1.jpg

DSC_0110.jpg


しっかりと成長した姿を見せてくれました。

立候補した魚太郎の勇気に敬服

立候補した魚太郎を受け入れてくれ、サポートしてくれたクラスのお友だちに感謝

魚太郎引きいるみどりチームの応援合戦を見てくれたあるお母さんが、

「いいもの見せてもらったわ。一生懸命さが伝わって、涙が出てきたんよ」

と、言って下さいました。

うるうるうる[たらーっ(汗)]

魚太郎、がんばったね。


感動した心の余韻を楽しみながら、帰り道考えた。


魚太郎が立候補する勇気は、どこからでたのだろう?????


大好きな野球を地道に練習続けてて、

野球クラブのなかで小柄な魚太郎も、努力と、それによって付いた実力を認められてきた。

それが、自己肯定感につながったのかな?

自分に少し自信が持てるようになったのかな?

好きなことを、一生懸命やることのすばらしさと、その影響に改めて感動したのでした[ぴかぴか(新しい)]

野球部の皆さんにも感謝~。



花子はダンスもみんなと一緒にがんばって踊れましたね。

出番を待つ間も、こっちを見たけれど、でも動くこともなく、ちゃんと待てましたね(^-^)

DSC_0097.jpg


DSC_0099.jpg

DSC_0100.jpg

DSC_0102.jpg


かけっこも、ビリになってもちゃんと最後まで走りましたね♪

DSC_0113.jpg


花ちゃんも、運動会がんばりました。

それから、魚次郎ちゃんも、暑い中、運動場で一日過ごして、お疲れ様でした。

DSC_0133.jpg



こどもたちは、宝です。



nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の1件 | 次の1件 あれ?みんなとちょっと違う? ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。